キャプチャボード買いなおしてみた

どこをどうやっても画面のちらつきが取れないので、
キャプチャボードを買いなおしました。

前回は正直なところ安物買いの銭失い・・になってしまったので、
今回はちゃんとリサーチしたこの商品!

AVerMedia Live Gamer EXTREME 2 GC550 PLUS

AVerMedia Live Gamer EXTREME 2 GC550 PLUS
AVerMedia Live Gamer EXTREME 2 GC550 PLUS

Amazonで買ったのですが、2万です。2万。にまん・・。
まだゲーム動画の使い方すら定まっていないのに、2万を
投入する潔さだけは認めてほしいです。

この商品に決めた理由ですが、
事前調査で、動画編集ソフトが無料で使える!ってのに惹かれました。

バージョンは古めですが、PowerDirector 15という
本来なら有料のソフトが使えるのです。
動画編集ソフトについても、なにを使えばいいのか悩んでいたので、
これで一発解決かもしれません。

あとはそれなりのお値段なので、肝心の映像取り込みに問題がないこと。
Amazonの評価とかあまり見すぎると決まらないので、
YouTubeの動画でこの商品をオススメしている方を参考にしました。

ドライバのインストールなんかも必要で
最初はちょっとめんどくさいのですが、それほど時間はかからずに
取り込みができたので動画にしてみました。

まず前回のちらつきから。

ちらつく

画面の真ん中あたりに横切るような線が入ってるのわかりますか?
これがどうしても許せなかったわけです。

で、新しいキャプチャボードを利用した動画がこちら。

ちらつかない!

どうでしょう?特に違和感はないと思います。
画質の良さはそれほど変わりないと思いますが・・・・。

大きな悩みが解決できたので、いまはとても清々しい気持ちです!

隣のひと
隣のひと

で、これはなにに使うのかな?

いやそう焦るなって・・w
そう、そこが次の問題。

コメント

タイトルとURLをコピーしました