人生のターニングポイント?

なんで私はいい年ぶっこいてるのにも関わらず、有給消化で
しかも退職見込みでぬくぬくBlog書いていられるのでしょうか。
理由はやっぱり金銭面が大きいです。これはどうあがいても切実な問題。
サラリーマン生活が長く、元々散財しない性格のため蓄えがあったのは
事実で、ぶっちゃけしばらくニートでも食いつなぐ貯金があります。
ただ、せいぜい数百万ではもって1年です。
そこまで節約して切り詰めるのは性に合わないのもわかっていました。

さかのぼること約10年前。時は2011年の秋ごろ・・
すでにもういい年なんでマンションを購入したんです。
購入理由はあまり考えておらず、じいさんになったらローン組めないとか
賃貸だと毎月の家賃がそのまま無駄になっちゃうなぁとか。そんな感じです。

神奈川県の川崎市、川崎駅から徒歩15分ほどの10F。
間取りは3LDK。今考えると無駄に広すぎ。
その時は一生住むことは考えておらず、それなりに住んだら売れれば
いいなーくらいに思っていたものです。

イメージ図

そして去年。2021年の春ごろ。
ちょうど築10年で住宅ローン控除もなくなるこのタイミングで
なんとなく期待せずに査定に出してみました。
イエウールというなんとも安直なネーミングのサイトで検索してみたんです。

するとどうでしょう。なんということでしょう!!
買値よりも高い金額が見積もりされているではありませんか。
ちょうどオリンピック時期とも重なり、首都圏のマンションは高騰傾向にあったようです。
もうそのあとは悩むことなく、売りに出しました。
だって10年無料で住んでてボーナスがついてくるようなもんですからね。
こいつは興奮が抑えきれないッッ!

まずは清掃して内見に来てもらい、並行で引っ越し先を巡り・・
仕事もしていたので忙しかったけど、すべてはお金のためと思って頑張りました。
こう言うととってもいやらしいお金の亡者に思われるかもしれませんが、
「まとまったお金=もやもやを払拭する期間の補填」だと考えていました。
繰り返すようですが、お金はどうしても大事です。

3か月くらいは活動していましたが、ようやく7月頃に買い手がつきました。
自分のローンももちろん残っていましたが、余りあるプラス収支にびっくり。

別に不動産に詳しくないし、先見の明があったわけではありません。
完全に運です。ラッキーでした。

ただ、一つだけ思ったのは買わないと儲けもなかったということ。
購入時は数千万の買い物をするので、簡単な判断ではありませんでしたが、
時にこういった大きな決断が大きな利益が生むこともあるんですよね。
10年前の自分を大いに褒めてやりたいです。

さて、人生初の確定申告やらないと・・・ww

注)通常サラリーマンの確定申告は会社が全部やってくるので
  不要ですが、今回の場合は売却益が発生しているため所得税の申請が必要です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました